プロバイダ選び ADSL 光回線 

ADSLと光回線の違い

ADSLとひかり回線は以下のような特徴があります。

 

ADSL
比較的安い料金で利用出来ます。
電話回線はあれば千円台で利用できます。
ただし、電話回線が必要で最低でもNTT電話回線の
基本料金約2000円は必要になるので月額4千円ぐらいの
出費でインターネットが出来ます。
NTTの基地局と自宅の距離が遠くなれば遠くなるほど
回線速度が遅くなります。
アパートやマンションでは電話線の引きこみは出来ていると思うので
比較的簡単な工事で済むかもしれません。

 

 

ひかり回線
光回線は回線速度が早く、IP電話も使えます。
ただし、フレッツ光などの光回線とプロバイダの2契約必要になります。
料金はADSLよりは割高になります。
また、光回線の種類はアパートやマンションによって異なります。
また、光回線の引きこみ工事が必要になります。
また、地域によっては光が来てない地域があるので注意が必要です。

 

あと、ケーブルテレビという手もありますが、
初期費用が高いのが難点です。
また、半年以内に転居の予定があるならイーモバイルなど
モバイルインターネットも良いと思います。